髪の多い人がなぜ?髪がすぐ膨れてしまうのか?

プロの美容師さんも知らない髪を梳く事のデメリット!

一般の人が髪を梳く事に対してのデメリットを知らないのは当たり前ですが、プロの美容師の90%以上が、なんらかの方法で髪を梳く行為を毎日しています。美容師さんもそれが良い行為だと信じていますので無くなる事はないでしょう。
僕の個人的な意見ですが、髪を梳く行為はデメリットはあってもメリットは一つもありません。

美容師さんも一般の人も、梳くと髪は軽くなって綺麗に動いてくれると思い込んでる・・

これはまったくの逆で、髪は梳けば梳くほど頭が大きく見えて、髪は綺麗に動かず毛先はあちこちと暴走してブローしずらくなります。

髪が多い人が梳きたくなる気持ちは理解できますが、いくら髪を梳いても根本の髪は、ほぼ100%残ります。中間から毛先にかけて50%髪を梳いても根元に100%残ってると、毛先はショボショボで根本はしっかり髪が残ってるので頭が余計に大きく見えてしまいます。

さらに梳いた毛は短くなっているので、内側から髪を膨らませる事になります!

短くなった毛は、長い毛を内側からボリュームを出してしまいます。これでは髪の多い人は余計に頭が大きく見える結果になります。

髪の多い人は、髪を梳いてもらってもすぐにヘアスタイルが崩れてくる経験を何度も繰り返しています。どこの美容室に行っても同じ結果なので、最終的には、「自分の髪質が悪いんだ~」って思い諦めます。負のスパイラル状態ですねー(‘_’)

負のスパイラルから抜け出し、最高のヘアスタイルを手にいれる!

下のモデルは非常に髪が太くて多い髪質ですが、髪をまったく梳かずに軽くしています

髪の多い人が負のスパイラルから抜け出す方法は1つしかありません!「髪を梳かないことです!」「え?梳かないでどうやって軽くするの?」って思ってるでしょ?

それを叶えるのがニューヨークドライカットです。世界で唯一、1本も髪を梳かずに髪を軽くして綺麗に動かす事が可能です。それプラス髪はピカピカの艶髪になりますよ(^^♪
髪が多くて困ってる人は一度ぜひお試し下さい!!

次回→ 巷の美容室の小手先だけの髪質改善!?

HOMEに戻る