3分でわかる!40代・50代の髪の悩み解決!

結果から先に言いますね。40代の髪質&髪型の悩みの90%は、加齢による髪の衰えが原因による髪質変化にあります。若い頃に比べてトップの髪が細くなりボリュームが出なくなったり、髪に艶が無くなり年齢より老けて見えたりと悩みがつきません。実はこれらの悩みは簡単に解決できるんです!カットの仕方を変える事で解決します!では、具体的にどういう事なのか?順をおって説明させて頂きます。

上の画像のモデルは、もともとクセが強く加齢により髪が細くなり非常に傷んでいました。ニューヨークドライカットを続けた結果、手で乾かすだけで艶・ボリューム・フォルムを簡単に仕上げることが出来るようになりました(^^♪ワックスやオイル類は一切つけていません!

上の画像のモデルは、もともと非常に髪が細くコシがない髪質なので、まったくボリュームが出ない髪質です。髪も非常に傷みやすいので艶もありませんでした。ニューヨークドライカットとパーマで、乾かしてムースを揉みこむだけでボリューム・艶・動きを簡単に表現できるようになりました!

上のモデルは、もともと直毛でまったく動きやボリュームが出ない髪質です。年齢と共にさらにボリュームが出なくなり、髪の艶も無くなっていました。当店でニューヨークドライカットを続けた結果、手で乾かすだけで自然なボリュームと艶が簡単に出せるようになりました(^^)/

40代・50代の髪の悩みの最大の原因は、髪の老化です!

学生時代は、お肌も髪もツヤツヤでハリがあったのに・・・・。年齢を重ねるごとにツヤもハリも無くなってきますよね。

お肌もそうですが、間違った手入れをしてる人とそうでない人との差は、年齢とともに大きく違ってきます。髪も同じで間違ったカットをして、間違った手入れをしていると40代・50代でかなりの差が出てきます。

トップの髪は痩せていきハリがなくなり、髪はカラーやパーマでバサバサに傷んでツヤが無くなってしまい、髪のせいで年齢より+5歳は老けて見られたりもします。ご自身も毎日のお手入れが大変になり疲れてしまいますよね(-_-;)

40代・50代の髪の悩みを増やす巷のドライカット!

巷にあふれるドライカットは、単なるシャギーカット(髪を梳く)です。シャギーカットに百害あって一利なしです。

年齢を重ねた髪を梳いてしまうと、さらにボリュームもツヤも無くなり、髪が非常に傷んでしまいパサパサになってしまいます(‘;’)日本の美容室の90%以上がシャギーカットで営業してるのが現状です。

あなたがどこの美容室でカットしてもそんなに変わりばえしない原因は、日本の美容室の90%以上がカットが下手だという事が一番の要因です。

40代・50代の髪の悩みを解決できるニューヨークドライカット!

ニューヨークドライカットは、40代・50代のバランスの悪くなった髪質も、ボリュームアップ・ボリュームダウン・艶・手触り等すべて自由自在にコントロール出来るカット技法です(^^)一人のカット時間は、1時間30分から2時間30分かけて緻密にカットしていきます。

本物の技術は、世界でも少人数しか出来る人はいません。これを機会に一度お試しされる事を強くおすすめします(^^)/

→次回 【衝撃!上手い美容師に当たる確率は1%以下です】

HOMEに戻る